被災地の犬も心に傷 ー朝日新聞デジタルー

東日本大震災で被災したのはヒトだけじゃないんだよね

保護された犬やその他の動物 それに野生の動植物も

http://www.asahi.com/science/update/1012/TKY201210110830.html

尿中のコルチゾール値を測定してストレス度を測ってたけど5から10倍高い

且つ、測定から10週間経てその傾向が見られた….と

 

今朝のネット新聞でこんな記事を読んで思い出した

小型犬のいる知り合いのお宅の話

夏休みお孫さん夫婦が遊びにきたあと犬の体調不良が滞在期間のあとも同じ期間続くということを聞いたことがある   お孫さんの存在がストレスの様子….

つまり1週間滞在したら 帰ったあとの1週間吐いたり下痢をしたりが続くと..

お孫さんが帰っても安全だと確信出来ないのだろうか?

被災した動物と種類は違えど 彼らが感じるストレスはかなりのものなのだろうか

 

うちのやつらは朝の散歩で近所のラブに吠えかかり 私はひっ転びそうになる

朝イチで寝ぼけてたのに いきなり心臓ばくばくである

明日から当分マックはジェントルリード着用の予定

焦ったぜー…..

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中