なまらイイのだ

今日は わたしの住む地区の話 地元では信州のチベットとよばれてる

昔は凍み豆腐を作る地域として(唯一冬の収入源が凍み豆腐販売という….)             有名である つまりは極寒の地なのである 毎朝マイナス10℃はあたりまえ

でも人は厚い 小さな地域だけに団結も強い                    そこによそ者のわたしが混ぜてもらって これがかなり楽しい

今朝はどんど焼きの準備で 開店を遅らせた               仕事より 地元重視なのだ

なにせ葬式は公民館で 村人全員で行い 野辺の送りまでやるのだ        なにせ和尚が驚くのだ     「いまだに野辺送りするとこはないよ」と

映画のなかの世界なのである

こんな日常が なまらイイのだ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中