勘の良さ

今までスロー&フェッチは家の前の畑で2頭一緒にやっていた       全力で走り出し 即 急制動で追いついたボールを回収する        そんな感じだった (贔屓しないとマックは負ける….)

それは駅伝も終わり 少々時間を持て余した日の午前中          犬たちと遊ぶことを思いつく ボール投げ! 広いところで!

最近何回か散歩にいくグランドへ出かけることにした           2頭同時は無理と判断 マック負けたらイジケルし….           犬や鹿が来たら収拾つかなそう                        全幅の信頼をおくにはやや疑問のドリー 要リード

1頭は車内のバリケンに残し1頭づつ30mのリード(というよりはコード)をつけ いざグランドへ

先発はマック ボールを回収するも周囲をウロウロ 呼び戻せず..3回目で直帰グランドの外野ポール間を往復するトレーニング中の爺さんが気になる様子 まあこんなもんだ コードつけてて良かった

次はドリー 投げると同時に コードが見る見るうちに伸びて行く ボールを回収 直帰である それも全力! 1回目で…..なんで出来るの?      爺さんも無視 ボール命 ヒールのポジションで待つ 嘘だろ?どこで習った? 偶然か?

オンナの勘の良さ? ポケットのトリーツ目当て?

そういえば「ザ・カルチャークラッシュ」に書いてあった         行動問題があるとすれば 犬には悪気なんてない 主人を困らせてやろうなんてことも すべて人間のアプローチや習慣に何か問題があると….偶然出来たことができなくなっても人間に対する嫌がらせではなく条件づけが弱まっただけだと

で……今年の目標 ノーリード(ノーコード)でスロー&フェッチ      フリースビーもやれたらなあ….. まずは呼び戻し…..

今年の抱負でした 今年もGoodymac’s Blog宜しくお願いします

今年は皆様皆犬にとって楽しい1年になりますように

広告

勘の良さ」への2件のフィードバック

  1. 初めまして!

    ザックのハハです。ラフィー母さんつながりで親戚の様に勝手に感じておりまして、すみませんです^_^;

    ドリーパパさんも呼び戻し訓練なんですか?
    マックくん、やっぱりほかに注意が行くんですね…
    我が家のサラも全くもってそうでして、アンテナ張りっぱなしです。
    なので、ロングリードは必須アイテムです。
    ザックは完璧に近いくらい(ストーカーともいう)ノーリードで大丈夫ですが、やっぱり保護犬ってそこはクリアしているんでしょうか。。。?

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪

    • あけましておめでとうございます。こちらこそLaughWoofの活動ページを拝読しながら皆様の日々のご活躍を身内ごとのように一喜一憂させていただいております。
      ザック君はじめラフィー母さんのところから旅立った犬たちは何か不思議にどのご家族のところも順応しているように思うのは私だけでしょうか?(皆さんのブログを拝読しての感想ですが…)それ以外の子たちも幸せに過ごしてるんでしょうね。

      ラフィー母さんが今年企画してくれるであろう釜飯会でお会い出来るのを楽しみにしております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中