鳩山さんの置き土産

先日カーラジオから寄付に関する税制が改正されたとのニュースを聞いた

同時に日本の動物保護活動の未来を垣間みた気がした

もしかしたら日本にもイギリスのDogsTrust http://www.dogstrust.org.uk/ のような組織が出来ちゃうのかも?というような夢想

というのもNPO法改正と新寄付税制で起こりうる未来の可能性がゼロではない気がしたからだ

簡単に言うと今まで所得金額から税額が控除されたのに対して、新しい税制では算出された税額から寄付した分が控除されるというもの。払う税金を自分の使ってもらいたいところへ直接払うような感覚かな?

興味のある方は以下のページを参照にされたし。解りやすいです。(でも長いです時間のある方のみ) http://blog.canpan.info/waki/archive/527

 

感じることは日本に寄付の文化が根付きやすくなるんじゃないかということ。寄付を受けられる認定NPOだけでなく寄付する側にもメリットを感じやすい気がする。

皆さんはどうとらえますか?

「新しい公共」を提言した鳩山さんの置き土産かな

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中